フランチャイズ店での住宅建築のメリットとは

フランチャイズへ住宅建築を依頼する

新しい住宅を建てるときには、地元の工務店をはじめ大手メーカーなどへも見積もりを依頼して納得のいく設計ができるまで何度も検討していきたいものです。住宅は安い買い物ではありませんが、どうせ購入するなら安い方がよいと考える方は全国展開をしているフランチャイズ店の選択肢は外せないでしょう。フランチャイズ店は標準設計に際して極限までコストを下げようと頑張っているので、購入する側とすれば安価で手に入れることができるメリットがあり施主はありがたい限りですが、それゆえに標準設計を外れてしまうと徐々に高額になってきてしまうことは否めません。工事が終わって支払うときに、工事費が高額になっていてびっくりといった事も少なくないのです。またフランチャイズ店の良い点は価格だけではなく、全国ネットで展開していることから施工の安全面、保証面など建築を支える付属の部分が十分に充実しているといったことの安心感は捨てられないメリットです。

建築の変更はできるだけ行わない

フランチャイズのメリットはあくまで低価格にあります。建築途中で、あれやこれやの変更を担当営業に伝えると図面の変更や工程の見直し作業が発生してしまい、それらの手間暇代は当然金額に反映されます。また一度発注した部材はほとんどの場合、返品ができず在庫になってしまいます。フランチャイズ店内で同様な案件に部材を渡すにしてもあまり良い顔はしませんので注意が必要です。可能な限り変更をしないように、工事前にメーカーと詰めておきましょう。

住宅のフランチャイズはハウスメーカーと地元の工務店がパートナーとなり品質やデザイン性のある家づくりの提供を行っています。