冷静に状況判断をしなくてはいけない!有名人を見かけた時の対処法

仕事をしている時は邪魔をしない事

有名人の方を運よく見つける事ができた時、いきなり声をかけてはいけないです。仕事をしている時に邪魔をしてしまう恐れがあり、仕事に悪い影響を及ぼす恐れがあるからです。もしも邪魔してしまった場合、状況によっては撮影を行っている会社から膨大な損害金を請求される可能性が出てきます。そのような事態が発生する恐れがある為、基本的に有名人を見つけられた時は、仕事をしているのかどうか判断しなくてはいけません。

プライベートを過ごしている時は要注意

有名人の方も一人の人間ですので、いきなり声をかけたりすると精神的な苦痛を与えてしまいます。特に大切な恋人や家族との時間を過ごしている時に声かけをしてしまう事で、嫌な気持ちを持たせてしまう為に注意しないといけないです。プライベートを過ごしている時は、有名人を見つける事ができても極力邪魔をしないのが鉄則です。違う状況の時に再度出会える可能性もある為、声かけたい気持ちも分かりますが有名人の気持ちも察しないといけません。

きちんと許可を取って写真や動画を撮る必要性

写真や動画を勝手に取ってしまうと盗撮や人権の問題で、訴えられる可能性があります。特に近年はスマートフォンや携帯電話で簡単に撮影できるようになっているので、有名人を見つけ次第、いきなり写真や動画を取っている方が目立っています。写真や動画を撮る時は、必ず有名人もしくは周りにいるスタッフから承諾を取るのがポイントです。承諾を取れば、訴えられる心配はないので好きなだけ写真や動画を撮れるようになります。

馬主として著名な山本英俊は、大手遊興機具卸会社の会長であり、娘はタレント・モデルとして活動しています。